スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨夜のネパリ飯

ようやくいただきました、チャナ・ダルのカレー。
カレーと言うよりも、スープですね。
例の「ジンブ」入りです。
下(↓)の写真に黒く見えるのが、そのジンブ。(←ゴミではありませんよ!)
あぁ~、贅沢♪
チャナ・ダルのスープ

ネパールの我が家ではダル・スープの中に
熱々の油(マスタード・オイル)でまっ黒に焦がした少量のタマネギのみじん切りか、
同じくまっ黒に焦がしたニンニクのスライスを、最後の仕上げに油ごとジュワッと入れるのですが、
旦那はジンブも同じように焦がして入れていました。

が、ジンブの味がまったくしない!焦げた味しかしないんですケド・・・。
しかもジンブのあの独特の香りもしない。
それはそれで普通に美味しいんだけれど、
お店(ネパ友のカレー屋)のと全然違ーーーう!
これじゃあ、ジンブを入れた意味がないじゃん。

やっぱりコックでもなければネパ主婦でもない素人の旦那じゃあ、ダメみたい。
今度、カレー屋のプロのコックさんに直接教わって来ようと思います。
・・・でも、作るのは旦那。(笑)

昨夜の我が家のネパリ飯はこちら(↓)。
ネパリ飯
左から、チャナ・ダルのスープ、アル(ジャガイモのカレー風味フライ)、
ジャガイモとそら豆のカレー。
これは私の分。
旦那のにはククラコ・マス(鶏肉のカレー)が付いてます。
もちろん、すべて旦那作。

ご馳走様でした♪
プロフィール

ま~る

Author:ま~る
現在、ネパール(強制?)移住を目指しつつ、愛知県の片田舎にて楽しく出稼ぎ生活中。

私のこと、ネパリの旦那のこと、5匹の愛猫のこと、ネパールのこと・・・などなど、日々の生活をダラダラと綴って(垂れ流して?)おります。


旧ブログ「ネパリの嫁のヒトリゴト」はこちら、もっと過去の日記「アホ日記」はこちらです。
この「アホ日記」の中のネパール長期滞在日記には、ネパールでの婚姻手続きの様子が毎日(2003.8.4~2003.9.12参照)リアルに記録してあります。
ちなみにネパールでの婚姻手続きの書類などはこちらにあります。
ネパール人(カトマンドゥ出身)とネパール(カトマンドゥ限定)での婚姻を考えられている方、情報はかなり古いですがどうぞ参考にしてみてください。


※「拍手」機能を設けてみました。
記事に関するコメントが記事最後尾にある拍手マークから入れることができます。(←文字制限あり)いただいたコメントへの返信はできませんが、入れていただけると励みになります。(笑)
コメントはすべて非公開です。
(2010.4.22)

最新記事
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
pictlayer
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。