スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

熟年デート♪

昨夜遅く、ようやく旦那は重い腰を上げてネパールに電話しました。
これがまた、なかなか電話が繋がらなくってかなり焦りましたが、
何とか当日(新年+母の日)中にアマ(=お母さん)と話すことができて一安心です。

電話の向こうのアマはやっぱりテンション高め。
そりゃそうでしょうよ、愛息が母の日に電話してくるんですものね。
・・・と思ったら、ちょっと違うみたい。

バヒニ(=妹)が先日から(こちら参照)
アマの実家に遊びに行ったまま、まだ戻って来ないんですって。
どうやら、一緒に行った従妹は
母の日(ネパールでは「お母さんの顔を見る日」と言います)の里帰りも兼ねていたようで、
実家で母の日を過ごしてからみんなで一緒に帰ってくるのだそう。

あらら・・・大事な母の日に2人の子供たちが2人とも不在なんて、
それはさぞかし寂しかろう、と思いきや、そうでもなかったみたいです。

昨日は母の日でもありましたが、ネパールの新年でもあったこともあり、
なんとアマはバー(=お父さん)と夫婦水入らずでデートを楽しんだのだそうです。
キャー!素敵~♪
と言っても、ネパールの熟年夫婦が出かけるところと言えば、
ズバリ「お寺」なんですけどね。
でも、いいじゃないですかー。

少ない年月ですが、私は旦那の家族を間近でずっと見て来ましたが、
バーとアマが2人だけで出かける、なんて今まで聞いたことがありません。
だいたいアマは、どこに行くにもバヒニを連れてましたもの。
それが、2人っきりでデートなんて・・・。
キャー、何だか想像しただけでニヤニヤしちゃう♪

超天然で、すっとぼけた発言がいつも家族の笑いを誘ってしまうバーと、
しっかり者で、少々せっかち、何でもズバズバ物を言うアマ。
一見、こんな正反対な2人ですが、
2人っきりでいったいどんな話をしながらデートを楽しんだんでしょうね。(笑)

で、肝心のデートは、体の弱いアマのためにリッチにもタクシーを使って
パシュパティ、ダクシンカリ、スワヤンブと、あと1つどこか忘れましたが、
とにかく欲張って4か所も行ったのだそう。
スゲー!
こりゃあ、初詣のハシゴってヤツですね。(笑)
たっ~ぷり参拝できて良かったねぇ、おかーさん。

それにしても、
ダクシンカリって、私も1回だけ連れて行ってもらったことがありますが、
確か、かなり遠かったような・・・。
スワヤンブだって、裏から入ったとしてもかなりの階段数だったような・・・。
アマの体は大丈夫だったのでしょうか???

今日あたり、疲れでダウンしていないと良いのですが・・・。
それだけが心配です。
プロフィール

ま~る

Author:ま~る
現在、ネパール(強制?)移住を目指しつつ、愛知県の片田舎にて楽しく出稼ぎ生活中。

私のこと、ネパリの旦那のこと、5匹の愛猫のこと、ネパールのこと・・・などなど、日々の生活をダラダラと綴って(垂れ流して?)おります。


旧ブログ「ネパリの嫁のヒトリゴト」はこちら、もっと過去の日記「アホ日記」はこちらです。
この「アホ日記」の中のネパール長期滞在日記には、ネパールでの婚姻手続きの様子が毎日(2003.8.4~2003.9.12参照)リアルに記録してあります。
ちなみにネパールでの婚姻手続きの書類などはこちらにあります。
ネパール人(カトマンドゥ出身)とネパール(カトマンドゥ限定)での婚姻を考えられている方、情報はかなり古いですがどうぞ参考にしてみてください。


※「拍手」機能を設けてみました。
記事に関するコメントが記事最後尾にある拍手マークから入れることができます。(←文字制限あり)いただいたコメントへの返信はできませんが、入れていただけると励みになります。(笑)
コメントはすべて非公開です。
(2010.4.22)

最新記事
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
pictlayer
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。