スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ネパールでクッキング(その3)

「ネパールでクッキング」第3弾めにして、最終回はこれ(↓)。
鶏のから揚げ、です。

唐揚げ

これは旦那の熱いリクエストで、実はこれもリベンジ!なんです。

旦那は肉食(?)で、お肉が大好き。(牛肉除く)
普段の食事は、とりあえず肉さえ出しておけば何も文句は言いません。(笑)
その中でも一番好きなのが、鶏のから揚げ。
しかもピンポイントで好きなのがコレ(↓)なんです。

日清製粉 から揚げ粉 100g日清製粉 から揚げ粉 100g
()
日清製粉(株)

商品詳細を見る

今まで、いろんなから揚げレシピを片っ端から試してみましたが、
旦那いわく、コレに勝るものはないそうです。(泣)

そんな自分の大好きなから揚げを、
是非ともネパールの家族にも食べて欲しい!のだと。
で、来日してから初の単身里帰りのときに、
このから揚げ粉を10袋ほど買い込んでネパールに持って帰って作ってみたのですが、
なぜかどうしても上手にできなかったんですって。

私が想像するに、いつも日本では鶏肉とから揚げ粉をビニール袋に入れて
それをよーく振って粉を鶏肉にまぶしているのですが、
ネパールではお肉を調理前に一度水洗いする習慣(?)があるので、
洗って水が滴った状態で粉をまぶすので粉がペースト状になってしまって
揚げたときに天ぷら状になりカラッと仕上がらなかったのでは?と。

なので、今回は私の指導のもと
水洗いした鶏肉をしばらく置いて乾かし、
それを別の器に入れておいたから揚げ粉を1個1個まぶしながら
(↑貴重なビニール袋を使わないように)
揚げてみました。
もちろん、ふつうに大成功。

肝心のネパールの家族にも、家に食事に招いた親戚や友達たちにも大好評で、
私が帰ったあとにも週に2回はから揚げの日だったとか。(笑)
あと、ちょっとアレンジして魚もから揚げにしてみたら美味しかったらしいです。


ネパール人にも美味しい「日清製粉から揚げ粉」、恐るべし!
プロフィール

ま~る

Author:ま~る
現在、ネパール(強制?)移住を目指しつつ、愛知県の片田舎にて楽しく出稼ぎ生活中。

私のこと、ネパリの旦那のこと、5匹の愛猫のこと、ネパールのこと・・・などなど、日々の生活をダラダラと綴って(垂れ流して?)おります。


旧ブログ「ネパリの嫁のヒトリゴト」はこちら、もっと過去の日記「アホ日記」はこちらです。
この「アホ日記」の中のネパール長期滞在日記には、ネパールでの婚姻手続きの様子が毎日(2003.8.4~2003.9.12参照)リアルに記録してあります。
ちなみにネパールでの婚姻手続きの書類などはこちらにあります。
ネパール人(カトマンドゥ出身)とネパール(カトマンドゥ限定)での婚姻を考えられている方、情報はかなり古いですがどうぞ参考にしてみてください。


※「拍手」機能を設けてみました。
記事に関するコメントが記事最後尾にある拍手マークから入れることができます。(←文字制限あり)いただいたコメントへの返信はできませんが、入れていただけると励みになります。(笑)
コメントはすべて非公開です。
(2010.4.22)

最新記事
カテゴリ
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
pictlayer
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。