スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

虫と懺悔

「虫と懺悔」

これを文字だけで見るとすごいタイトルですが、
実はネパールの我が家で飼っている犬の名前なんです。

正しくは「ムシ」と「ザンゲ」。
ムシとザンゲ
↑我が家の屋上にて、旦那の凧遊びの邪魔をしている
下の黒ブチがついているのが雌の「ムシ」、上の真っ白なのが雄の「ザンゲ」。

「ムシ」はムサ(=ネズミ)の女性系(?)で、
赤ちゃんの頃はまるで小さなネズミのような姿だったから、だとか。
「ザンゲ」は、どうやら人の名前にもあるみたい。

それにしても、そこはネパールと言えども、日本人のいる家庭の犬の名前が、
虫と懺悔・・・いやいや、ムシとザンゲだなんて。(苦笑)
・・・呼びづらいわいッ!


「ザンゲ」は比較的活発で賢い感じ。
実際、番犬として防犯にも貢献しているし、
外から帰ってきた家族のために、玄関の鍵をくわえて持って渡したり、
屋上のタンクの水の補充中に水が溜まって溢れ出したことを知らせたりと、
お仕事犬としての役目も果たしてます。
一方、「ムシ」は比較的ビビリで、正直あんまり賢くはなさそう。(笑)
いつもザンゲのあとにくっついて吠えたり、しっぽ振ったりするだけ。

そんなムシとザンゲに対するネパールの家族の愛情のかけ方が、
これまた厄介。(笑)
子育てを終えた老夫婦が愛犬を可愛がる気持ちは分からないでもないけれど、
ちょっと・・・、いや、かなり甘やかしすぎ。
ムシとザンゲ
朝晩と、こんなふうにミルク粥をスプーンで食べさせてます。
首には汚れ防止のバンダナまで巻いてるんですよ。
ザンゲ
アマ(=お母さん)いわく、
「この子たちは小さいときからこうしないと食べてくれないのよ。」って。
・・・んなワケねーだろ!(←暴言失礼!)
他のもの(犬用ビスケットとか、骨とか)は普通に食ってたぞ。

今回の私の短い滞在中に、プチ旅行を提案したら、
あっさり断わられちゃいました。
犬たちがいるから家を開けられない・・・んだとさ。
(前回の里帰りで国内旅行に連れて行ったことで、もう十分なんだって。)
ま、おかげで家でのんびりダラダラできたから、いーんだけどね。


ネパールに住むことになったら、もし家族でお出かけすることがあっても
私は防犯も兼ねてお留守番を買って出ようと思っていたのだけれど、
(どーせお寺参拝しか行かないので、ガイジンの私としては行きたくない。(笑))
この犬たちと留守番することになるのかと思うと、かなり憂鬱。
てか、コイツらの世話なんて、マジ無理!


・・・だって、犬嫌いなんだもーん。
プロフィール

ま~る

Author:ま~る
現在、ネパール(強制?)移住を目指しつつ、愛知県の片田舎にて楽しく出稼ぎ生活中。

私のこと、ネパリの旦那のこと、5匹の愛猫のこと、ネパールのこと・・・などなど、日々の生活をダラダラと綴って(垂れ流して?)おります。


旧ブログ「ネパリの嫁のヒトリゴト」はこちら、もっと過去の日記「アホ日記」はこちらです。
この「アホ日記」の中のネパール長期滞在日記には、ネパールでの婚姻手続きの様子が毎日(2003.8.4~2003.9.12参照)リアルに記録してあります。
ちなみにネパールでの婚姻手続きの書類などはこちらにあります。
ネパール人(カトマンドゥ出身)とネパール(カトマンドゥ限定)での婚姻を考えられている方、情報はかなり古いですがどうぞ参考にしてみてください。


※「拍手」機能を設けてみました。
記事に関するコメントが記事最後尾にある拍手マークから入れることができます。(←文字制限あり)いただいたコメントへの返信はできませんが、入れていただけると励みになります。(笑)
コメントはすべて非公開です。
(2010.4.22)

最新記事
カテゴリ
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
pictlayer
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。