スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

停電とネパリ

一昨日の台風の日のこと。

日曜日だったので、私は仕事で会社、旦那は休みで家にいました。
会社でのんきに見ていたネットのニュースでは、
この辺にも上陸しただの何だの言っていましたが
多少の暴風雨はあったものの、あれよあれよという間に過ぎていき、
私が帰るころには台風はすっかり過ぎ去っておりました。

で、帰宅してみると、なんと我が家近辺は停電中。
もちろん我が家も、です。

そんな中、外から薄っすら灯りの見えたキッチンに行ってみると、
旦那が普通にロウソクの灯りで夕食の準備をしていました。
停電

私  「お!さすがネパール人!停電に慣れてるね~。」
旦那 「そうだよ。ネパールじゃこんなの当たり前でしょ。」
私  「ホントだね~。
    こんなとき、停電に慣れてるネパール人の旦那さんもらったヒトはラッキーだね。」
旦那 「何だ?それ。」(←照れてます(笑))
私  「あれ?ところでそのロウソクどうしたの?
    ウチにロウソクあったっけ?」
旦那 「仏壇の引き出しから泥棒してきた。」
私  「なるほどー。アナタ、頭良いねぇ~。」

それにしても・・・ど、泥棒って。(笑)

確かにそうかもしれんけど、取ってきたとか、もらってきたとか、
もうちょっと適切な表現の仕方があるでしょうに。
ま、こんな一大事(?)なら、仏様だって許してくれるよね?


そんな余裕な旦那とは反対に、停電慣れしていない私はめちゃくちゃ。
我が家が停電中であることを知らずに、
帰宅途中でアイスを買って帰ったことは仕方のないことだとして・・・(笑)、
頑張って水のままのシャワーで髪の毛を洗ったはいいものの、
さて、髪の毛を乾かそう!とドライヤーを手に「はっ!電気ないんだった!」だったり、
(結局、このあと濡れたままで寝ました。(泣))
洗濯をしようとロウソクを片手に洗濯機に洗濯物を詰め込み、
スイッチを押した地点で「はっ!電気ないんじゃん!」だったり・・・。
もう、アホ過ぎです。(笑)


そんなこんなで、もうすぐ夜の10時。
ベッドルームでは旦那はすでにぐっすり寝てました。
さすが!こんなときは寝るに限る!ですよね。

ネパールのお金のあるお宅では停電中でも発電機だの、蓄電器だのを駆使して
夜遅くまで、煌々と電気をつけてテレビを見ていたりするようだけど、
私もせっかくなので「さっさと寝る」を選びたいかな・・・と。
おかげで一昨日はたっーぷり寝させていただきました。

私より一足先に寝た旦那もさぞかしよく眠れたことかと思いきや、
実はあのあと、深夜12時過ぎに目が覚めてしまって、
それから3時過ぎごろまで全然眠れなくなってしまったのだとか。
・・・あらら。
「やっぱりいつもの時間に寝ないとダメだ。」とこぼしてました。

おいおいアナタ、ホントにネパールで暮らして行けるのかい?

自分(私)も心配だけど、それ以上に旦那も心配になってきたよ。(笑)
プロフィール

ま~る

Author:ま~る
現在、ネパール(強制?)移住を目指しつつ、愛知県の片田舎にて楽しく出稼ぎ生活中。

私のこと、ネパリの旦那のこと、5匹の愛猫のこと、ネパールのこと・・・などなど、日々の生活をダラダラと綴って(垂れ流して?)おります。


旧ブログ「ネパリの嫁のヒトリゴト」はこちら、もっと過去の日記「アホ日記」はこちらです。
この「アホ日記」の中のネパール長期滞在日記には、ネパールでの婚姻手続きの様子が毎日(2003.8.4~2003.9.12参照)リアルに記録してあります。
ちなみにネパールでの婚姻手続きの書類などはこちらにあります。
ネパール人(カトマンドゥ出身)とネパール(カトマンドゥ限定)での婚姻を考えられている方、情報はかなり古いですがどうぞ参考にしてみてください。


※「拍手」機能を設けてみました。
記事に関するコメントが記事最後尾にある拍手マークから入れることができます。(←文字制限あり)いただいたコメントへの返信はできませんが、入れていただけると励みになります。(笑)
コメントはすべて非公開です。
(2010.4.22)

最新記事
カテゴリ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
pictlayer
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。