スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ナヌー、はじめて病院へ行く

ここ1週間ぐらい、鼻の奥がいつもグジュグジュしていて、
しかも、クシャミとも咳ともとれないゲホゲホッってな感じの症状を見せていた
我が家の子猫3姉妹の三女ナヌー。

しばらく様子を見ていましたがどうにも治りそうもないので、
昨日、病院に連れて行きました。
ナヌー、人生初の病院、どころか初の外出です。
ナヌー
ギャーギャー騒いで暴れまくっていたフチェ(父猫)やプンティ(母猫)のときと違って、
ナヌーはキャリーケースに入れられるや否や、震えながらカチンコチンに固まってました。
これが良いのか悪いのかは分かりませんが、飼い主の私にとっては非常に助かります。

病院に着いてからもこの状態は続き、
初めて私たち夫婦以外の人間(=獣医さん)に触られるも、
大騒ぎすることもなく、固まったまま非常に良い子に診察を受けてくれてくれました。
獣医さんは聴診器で心音を聞いてくれたのですが、
震えが酷すぎて、ちゃんと心音を聞くことができなかった、とか。

結果、詳しいことはまだ分からないけれど、
可能性としては「猫ヘルペスウィルス感染症」なのではないか?とのこと。


錠剤と点眼鼻薬を投与して、次回の来院まで様子を見ましょう、となりました。
ふぅ~、はじめての病院、ナヌーよく頑張ってくれました。

次回は土曜の夜か、日曜の朝に旦那が連れて行く予定です。

処方していただいたお薬が効いてくれますように・・・。(懇願)

ナヌー
プロフィール

ま~る

Author:ま~る
現在、ネパール(強制?)移住を目指しつつ、愛知県の片田舎にて楽しく出稼ぎ生活中。

私のこと、ネパリの旦那のこと、5匹の愛猫のこと、ネパールのこと・・・などなど、日々の生活をダラダラと綴って(垂れ流して?)おります。


旧ブログ「ネパリの嫁のヒトリゴト」はこちら、もっと過去の日記「アホ日記」はこちらです。
この「アホ日記」の中のネパール長期滞在日記には、ネパールでの婚姻手続きの様子が毎日(2003.8.4~2003.9.12参照)リアルに記録してあります。
ちなみにネパールでの婚姻手続きの書類などはこちらにあります。
ネパール人(カトマンドゥ出身)とネパール(カトマンドゥ限定)での婚姻を考えられている方、情報はかなり古いですがどうぞ参考にしてみてください。


※「拍手」機能を設けてみました。
記事に関するコメントが記事最後尾にある拍手マークから入れることができます。(←文字制限あり)いただいたコメントへの返信はできませんが、入れていただけると励みになります。(笑)
コメントはすべて非公開です。
(2010.4.22)

最新記事
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
pictlayer
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。