スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いろんなヒトがいるもんだ・・・

ここ2週間くらい、私の勤める会社の前で建物の解体作業が行われおり、
ちょうど私の席から作業の様子がよく見えるので、
ちょっとした興味もあり、暇さえあればいつも眺めているんです。(←仕事せんかいッ!)

毎日見ているうちに、ふと、ある疑問が沸くようになりました。
「あのヒトはいったい何者なんだ?」

その「あのヒト」とは、こんな(↓)ヒト。
・歳は10代後半くらい
・光沢のあるブルーのスタジャンに、下はグレーのジャージを履いた、一見やんちゃ風な兄ちゃん
・その解体現場の外にずっといる
・だけど、現場内には決して入らない
・とにかく毎日ずっといる
・が、作業員が休日・休憩中など、作業をしていないときはいない

ね?ちょっと怪しいでしょ???
最初は現場見学中の見習い作業員さんかな?とか、
実はああ見えて解体会社の若社長なのカモ?とか、いろいろ想像を巡らせたのですが、
な~んか、そうでもなさそう。

しかも、気になっていたのは私だけではなかったようです。
日にちが経つにつれ、同僚たちも次第に彼のことを口にするようになりました。
「ところで、いつもいるあの兄ちゃん、何なんだろうね?」と。
・・・やっぱ、みんなも見てたのね。(笑)

そんな怪しげな彼の正体が、今日、(何となく)判明しました。
直接聞いたわけではないので、あくまでも推測ですが・・・。

だぶん、彼は「重機マニア」なのだと思われます。
あの解体作業に使う、あの重機です。(←それぞれの名前までは分かりませんが)

今朝、同僚が解体現場付近を通りかかったときに、
彼のある行動を見てしまったのです。
彼が両腕を昆虫のクワガタのハサミのようにガシガシやりながら
嬉しそうに「ウィィィ~ン。」と言っていたのだそう。
この行動を見て、同僚はピン!ときたのだとか。
そのピン!とは「重機マニア」でした。
「あ、コイツは重機マニアだ!間違いない!」と。
(この地点で、もう「コイツ」呼ばわりだし・・・。(笑))

そう言われて、みんなも納得。

てっきり作業関係者だと思っていたので、
いつかは疑問解決(?)のために話しかけるところでした。
いやぁ~、ウッカリ話しかけなくてよかった~。



それにしても、
世の中にはいろんなヒトがいるもんだ・・・。(←あくまでも推測ですが(笑))
プロフィール

ま~る

Author:ま~る
現在、ネパール(強制?)移住を目指しつつ、愛知県の片田舎にて楽しく出稼ぎ生活中。

私のこと、ネパリの旦那のこと、5匹の愛猫のこと、ネパールのこと・・・などなど、日々の生活をダラダラと綴って(垂れ流して?)おります。


旧ブログ「ネパリの嫁のヒトリゴト」はこちら、もっと過去の日記「アホ日記」はこちらです。
この「アホ日記」の中のネパール長期滞在日記には、ネパールでの婚姻手続きの様子が毎日(2003.8.4~2003.9.12参照)リアルに記録してあります。
ちなみにネパールでの婚姻手続きの書類などはこちらにあります。
ネパール人(カトマンドゥ出身)とネパール(カトマンドゥ限定)での婚姻を考えられている方、情報はかなり古いですがどうぞ参考にしてみてください。


※「拍手」機能を設けてみました。
記事に関するコメントが記事最後尾にある拍手マークから入れることができます。(←文字制限あり)いただいたコメントへの返信はできませんが、入れていただけると励みになります。(笑)
コメントはすべて非公開です。
(2010.4.22)

最新記事
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
pictlayer
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。