スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガイジンの名前って難しい・・・

昨夜も旦那は仕事から帰宅するなり、
いつものようにその日に会社であったことをつらつらと話し始めました。

旦那 「今日の昼、お弁当食べた後ちょっと寝てたら
    ハラザキさんが来て、ボクにお菓子をくれたんだけど、
    ボク、そのお菓子は食べれなかったから、いらない・・・と言って返しちゃった。」
私  「えぇ~、そんな失礼な。
    せっかくくれたんだから、貰うだけ貰っておいたらよかったのに・・・。
    てか、ハラザキさんって誰?聞いたことないけど、新しい人?」

・・・そうなんです。
ウチの旦那はこんな風に日々会社であったことを逐一報告してくれるので、
会社のメンバーはもちろんのこと、メンバー個々のキャラクターも
ほぼ熟知している私です。
ただ、一度も会ったことないところが残念なところ。(笑)
旦那の話によると結構「変わり者」揃いな会社なので(旦那含む?)
一度、全員にご挨拶してみたいんですケドね~。
会社の忘年会などの集まりに強行参加してやろうかな???

旦那 「・・・ハラグチさん。」
私  「ん?ハラザキさんって言ってたよ、さっき。
    ハラグチさんは、夫婦で(この会社で)働いている人でしょ?」
旦那 「そうだけど、ハラザキさんだった。」
私  「へ?どーゆうこと?」
旦那 「ボク、ずっとハラグチさんって言ってたけど、本当はハラザキだったみたい。」
私  「はぁ~?それって、今までずっと名前間違えてたってこと?」
旦那 「そう。」
私  「ひぇぇぇ~、めっちゃ失礼~。」(・・・ですよねぇ???)
旦那 「ボクもそれ知ってすっごく恥ずかしくなった・・・。」
私  「・・・でしょうねぇ。(笑)」

てか、「ハラザキ」さんと「ハラグチ」さんでは全然違う感じがするんですケド、
どうでしょう?
ガイジンの旦那には聞き取りが難しいのかな?
それにしても今さら・・・なこの事実。
我が旦那ながら笑えます。(笑)

しかも、実はこれ、2度目なんです。
随分前にも同じことがあったんですよ。
その時は、ずっと「シライ」さんだと思ってた直属の上司が、
実は「シライシ」さんだったのでした。
うぅ~ん、惜しいッ!(笑)
こーゆう名前って、日本語のネイティブな日本人こそ最後の発音が曖昧になりがちなので
ガイジンには聞き取りづらかったのかもしれませんね。


ちなみに私は
ネパール人の名前の「Keshav(ケシャブ)」が「ケチャップ」に聞こえてなりません。(笑)
これに気付いてしまって以来、彼の名前が呼べなくなりました。
もう、笑えて、笑えて・・・。
はぁ~、こんな私こそ失礼ですよね。
全国のKeshavさん、ごめんなさい。
プロフィール

ま~る

Author:ま~る
現在、ネパール(強制?)移住を目指しつつ、愛知県の片田舎にて楽しく出稼ぎ生活中。

私のこと、ネパリの旦那のこと、5匹の愛猫のこと、ネパールのこと・・・などなど、日々の生活をダラダラと綴って(垂れ流して?)おります。


旧ブログ「ネパリの嫁のヒトリゴト」はこちら、もっと過去の日記「アホ日記」はこちらです。
この「アホ日記」の中のネパール長期滞在日記には、ネパールでの婚姻手続きの様子が毎日(2003.8.4~2003.9.12参照)リアルに記録してあります。
ちなみにネパールでの婚姻手続きの書類などはこちらにあります。
ネパール人(カトマンドゥ出身)とネパール(カトマンドゥ限定)での婚姻を考えられている方、情報はかなり古いですがどうぞ参考にしてみてください。


※「拍手」機能を設けてみました。
記事に関するコメントが記事最後尾にある拍手マークから入れることができます。(←文字制限あり)いただいたコメントへの返信はできませんが、入れていただけると励みになります。(笑)
コメントはすべて非公開です。
(2010.4.22)

最新記事
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
pictlayer
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。