スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

な~んか納得イカン!

先日、旦那のネパ友の友達がカレー屋をオープンするとのことで、
ネパ友経由でパーティにご招待いただいたので夫婦で参加してきました。
そのネパ友の友達(ネパリ)と旦那は数回しか会ったことがないらしく、
私はまったくの初対面。

パーティ会場であるそのカレー屋に入ると
主催者であるオーナーのネパリが出迎えてくれ、
私も旦那からの紹介を受けてご挨拶をさせていただきました。
その後も何度も料理や飲み物が足りているか?と気を使ってくれ、
愛想の良い(←調子が良いとも言う)感じ。

店内にはネパ友の家族と日本人が数名(子供含む)、ネパリが数名。
私たちはかなり遅れてきたので、パーティはもう終盤。
急いで料理をお腹に入れ、同席していた旦那の友人の日本人男性と話をしていました。
申し訳ないけれど、料理はイマイチ。

閉店の時間が近づき、パーティはお開きモード。
1組の日本人親子(母子)がいち早く店を出て行きました。
それを見て、あまり長居し過ぎてはお店の中も片付かないだろうと
私たち(私たち夫婦、ネパ友家族、日本人男性)も早めに帰る準備をしていました。

このパーティーは会費制ではなく、すべてオーナーのネパリ持ちだったので
彼のところへご馳走になったお礼のご挨拶をしに行きました。
日本語が達者な方だったので、しばらく世間話をしていると
なんと「私の奥さんも日本人です。」と言うではありませんか。(←は?そーゆうことは先に言わんかい!)
しかも、この場に来ている、と。(←は???それなら先に紹介せんかいッ!)
それが、あのいち早く帰って行った日本人親子(母子)だったのです。

え???
私たちが遅れて店に入った時、
彼女たちは入口から良く見える一番真ん中の席でフツーに食事をしていたので
私はてっきり招待客かと・・・。

会場にいた皆さんへの挨拶を一通り済ませて外へ出ると、
駐車場にあった1台の車の中にその彼女たちを見つけました。
奥様が運転席に座っているところをみると、どうやら旦那様を待っておられるご様子。
知らなかったらそれで済んだのかもしれませんが、
事情を知って、しかも見つけてしまったので無視して帰るわけにもいかず
奥様のところに、車のドア越しではありましたがお礼のご挨拶に行きました。
まぁ、一般的な社交辞令な挨拶ですが、一応ねぇ。

最後の最後に、誘ってくれたネパ友家族と日本人男性にも挨拶をし、
さて、帰りましょう!と車に乗り込んでいると、
なんとオーナー一家の車の運転手が、いつの間にか奥様からご主人に交代???
そして物凄い勢いで発進。

再び、え???
あのオーナーのネパリは、確か旦那たちと一緒にしこたまお酒を飲んでいたハズ。
おいおい、オマエもかよ。(こちら参照)
しかも日本人の奥様のお墨付きとは・・・。
それを見ていた私たち夫婦とネパ友夫婦は、しばし目が点。


な~んか納得イカン!

オーナーの彼は自分の家族を連れてきているのに、なぜに紹介しないのか?
内緒であるのならばともかく、そうじゃなかったし。
ウチの旦那は先にキチンと妻である私のことを紹介してくれましたよ。
てか、これって最低限の礼儀でしょ。

自分の夫が主催するパーティーなのに、お子様連れとは言え、
周りに挨拶や気を使うこともなく、まるで招待客かのような振る舞いなのはいかがなものか?
夫のお店の経営とは無関係であったとしても、それはないんじゃないの?
って思うのは私だけ???
誘ってくれたネパ友の奥さんの方が、よっぽど私や知り合いたちに気を使っていましたよ。

極めつけ、
自分の子供を乗せた車で飲酒運転する(させる)とは、どないやねん。


別に優等生ぶるつもりではありませんが、何だか残念です。
プロフィール

ま~る

Author:ま~る
現在、ネパール(強制?)移住を目指しつつ、愛知県の片田舎にて楽しく出稼ぎ生活中。

私のこと、ネパリの旦那のこと、5匹の愛猫のこと、ネパールのこと・・・などなど、日々の生活をダラダラと綴って(垂れ流して?)おります。


旧ブログ「ネパリの嫁のヒトリゴト」はこちら、もっと過去の日記「アホ日記」はこちらです。
この「アホ日記」の中のネパール長期滞在日記には、ネパールでの婚姻手続きの様子が毎日(2003.8.4~2003.9.12参照)リアルに記録してあります。
ちなみにネパールでの婚姻手続きの書類などはこちらにあります。
ネパール人(カトマンドゥ出身)とネパール(カトマンドゥ限定)での婚姻を考えられている方、情報はかなり古いですがどうぞ参考にしてみてください。


※「拍手」機能を設けてみました。
記事に関するコメントが記事最後尾にある拍手マークから入れることができます。(←文字制限あり)いただいたコメントへの返信はできませんが、入れていただけると励みになります。(笑)
コメントはすべて非公開です。
(2010.4.22)

最新記事
カテゴリ
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
pictlayer
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。