スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コンプレックスとジェル・ネイル

ワタクシ、
本日、生まれて初めて「ネイル・サロン」なるところに行って参りました。
ははは・・・とうとう、やっちゃいました。(笑)

今や、街中にネイル・サロンが溢れている中で
どのサロンに行こうかずっと迷いに迷いまくっていたのですが、
一番敷居が低そうで、料金がお安い、今通っているヨガ・スタジオ併設のサロンにしました。
同じくずっと通っている美容室にもオシャレなネイル・サロンが併設されているのですが、
やっぱり料金のお安さでヨガ・スタジオの方に決めました。

ヨガ・スタジオの方は、スタジオの片隅でやっているので、
お子様同伴や、おしゃべりが禁止なぶん、お安く料金設定がされているんですって。
他のサロンに比べると、かなりお得です。


そんなこんななネイル・サロンですが、
いやぁ~、他人に自分の爪を手入れしてもらうのって、変な感じですね~。
私、爪に関しては強いコンプレックスがあったので、
何て言うか・・・爪を見せることさえもが恥ずかしかったのですが、
一時ですがセレブな気分を味わうことができました。


実は私、子供のころからのひどい“爪噛みオンナ”で、
つい数か月前までも、激しく爪を噛んでいたんです。
もう深爪どころの騒ぎではないくらい、です。
ネイルなんて夢のまた夢な感じでした。

そんな私が生まれて初めて爪を伸ばすキッカケとなったのが、
なんとネパール!
やっぱりネパールとは何か“縁”があるんでしょうね~、私。
初めてのネパール旅行で現地係員だった旦那を頼って1人で再びネパールに2週間訪れたとき、
あまりにもそのネパールでの2週間が充実し過ぎて、爪を噛むことを忘れてたんです。
あんなにひどい癖だったのに、自分でもビックリでした。
そのネパールでの2週間で伸びた爪に、
無理やりマニキュアを塗ってそれ以上噛まないようにして頑張って伸ばしました。

それからはマメにマニキュアを塗るようにしていて、
3・4度目のネパール長期滞在時には、
暇さえあれば(てか、ずっと暇だったんですケドね)マニキュアを塗り塗りしていましたね。
雨降りの日とか、真夏の昼間とか、外に出られないときは、
たいがいホテルの部屋に籠ってマニキュア塗りか、PCで日記を書いて過ごしてました。
だって~、他にすることが何にもないんですも~ん。(笑)

・・・と、
爪噛み癖を見事克服したか?と思われたのですが、
また爪噛みオンナが本領発揮(復活)するときが来てしまったんです。
キッカケは、旦那のネパール里帰り。
ホントにいつの間にか・・・で、自分でもよく覚えていません。
よく、爪噛みは“寂しさ”の表れから、と言われたりしますが、それって本当カモ。
最初は約1ヶ月半の里帰りだった予定が、
住宅購入やら何やらで帰国が遅れに遅れて、寂しさがピークに達したのかもしれません。
それ以来、つい数か月前までまたもや爪噛みオンナだったんです。

またそれを克服することになったのですが、そのキッカケがこの事件
包丁で指を切ったので、最初は止血のために絆創膏を貼っていたのですが、
その後、傷口を見えなくするために絆創膏をずっと貼り続けていたんです。
何しろヘタレでビビリなので、ザックリ切れているであろう傷口なんて見たくないし、見れません。(笑)
なので、絆創膏の張り替えは、毎回旦那にやってもらっていました。

そんな旦那が「もうテープ貼らなくてもいいじゃない?」と言ってくれたのは、
指を切った日からやっぱりちょうど2週間経ったころ。
恐る恐る傷口を見てみると・・・
まだまだ傷口はパックリ割れてはいるものの、見た感じ大丈夫だし、痛くもない。
てか、つ、爪が伸びてる~!
この機会を逃す手はありません!
さっそくまた他の指の爪と共に無理やりマニキュアを塗って、噛まないようして頑張って伸ばしました。
人生、何が幸いするか分かりませんね。


そんなこんなで迎えた今日、
家事に支障をきたさないためにだいぶ短く切り揃えてしまいましたが、
ジェル・ネイルでとっても綺麗にしてもらいました。

ネイル ネイル
※指が太い!というご指摘は受け付けておりません。

相変わらずこの写真では見づらいのですが、
薄いピンクのグラデーションの真ん中あたりにラメを入れてもらいました。


ジェル・ネイルは家事に弱いそうなので、今以上に適度にサボろうと思いま~す。
「美」を保つためには、何か(=家事)を犠牲にしなきゃいけないのね・・・。(笑)
プロフィール

ま~る

Author:ま~る
現在、ネパール(強制?)移住を目指しつつ、愛知県の片田舎にて楽しく出稼ぎ生活中。

私のこと、ネパリの旦那のこと、5匹の愛猫のこと、ネパールのこと・・・などなど、日々の生活をダラダラと綴って(垂れ流して?)おります。


旧ブログ「ネパリの嫁のヒトリゴト」はこちら、もっと過去の日記「アホ日記」はこちらです。
この「アホ日記」の中のネパール長期滞在日記には、ネパールでの婚姻手続きの様子が毎日(2003.8.4~2003.9.12参照)リアルに記録してあります。
ちなみにネパールでの婚姻手続きの書類などはこちらにあります。
ネパール人(カトマンドゥ出身)とネパール(カトマンドゥ限定)での婚姻を考えられている方、情報はかなり古いですがどうぞ参考にしてみてください。


※「拍手」機能を設けてみました。
記事に関するコメントが記事最後尾にある拍手マークから入れることができます。(←文字制限あり)いただいたコメントへの返信はできませんが、入れていただけると励みになります。(笑)
コメントはすべて非公開です。
(2010.4.22)

最新記事
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
pictlayer
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。