スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

面倒臭いオトコ

・・・それは、もちろんウチの旦那のことです。(笑)

ホントに面倒臭いんですよ、このヒト。

今回の「面倒臭い」は、旦那の会社の旅行。
あ、面倒臭いのはもちろん旅行ではなくて、それに対する旦那の対応。

9月に旦那の勤める会社で、1泊2日の社員旅行があるんですって。
定期的にお食事会と称した集まりは何度かあったのですが
社員旅行的な旅行というのは、旦那にとって今回が初めて。

私   「へぇ~、楽しそうじゃん。どこに行くの?」
旦那 「まだ決まってない。今、みんなに行きたいところを聞いてるみたい。」
私   「へぇ~、みんなの希望をいちいち聞いてくれるなんて良心的だねー。
     で、みんなはどこに行きたいって言ってるわけ?」
旦那 「東京ディズニーリゾートと、ユニバーサル・スタジオと、北海道。」
私   「ほ、北海道?めっちゃいいじゃん!日本人の私だって行ったことないよ。
     そりゃ是非行きなよー。ウチじゃ北海道なんてとても連れて行けないよ。」
旦那 「ボク、行かない。」
私   「はぁ?」 

・・・出た。

何だよー、この超後ろ向きな発言。
せっかくの社員旅行なんだから、素直に楽しく行けばいいじゃんかー。
私だったら速攻で行く返事をしちゃうどころか、幹事だって引き受けちゃうよ。(笑)

ん?もしかしたらお金にこと気にしてるのかな?
今年はネパール里帰りも控えていて、何かと出費が多いもんね。

私   「ねぇ、お金のこと心配してんの?
     毎日頑張って働いているんだから、お金はどうにかなるでしょ。
     せっかくだから行っておいでよー。」
旦那 「行かない。」
私   「えぇー?何で?1人で参加するのが恥ずかしい?」
旦那 「違うよー。」

あー、こりゃいつものパターンだ。

会社の飲み会でも何でも、
このヒトはとりあえず最初は「行かない。」って言うんですよ。
たぶん、「ふ~ん、じゃあ行かないのね。」で終わらせちゃったら
このまま本当に行かないと思うんです。
が、毎回毎回、私が「絶対にあとで楽しいって思うから、行っておいでよ。」と
強引に推し勧めることで、渋々(?)行き、結局楽しく帰ってくるんです。

何なんですかね?この面倒臭い一連のやりとり。
こっちとしては、とっても面倒臭くてかなり疲れるんですが、
せっかくの楽しいチャンスを逃させてしてしまっては勿体無いであろう、と
毎回頑張って(?)いるのですが・・・。

しかも、こーやって頑張っているのは私だけではないんです。
会社の同僚たちからも「行こうよ!」と度々誘われ、
いつも旦那に良くしてくれている事務のオバさんにも「あら?行かないの?」と聞かれ、
同じくいつも旦那に目をかけてくださっている社長の奥さんにも「行きましょうよ~。」と
毎回誘われているのだとか。

そんなやりとりを約1週間ほど繰り返し、
ようやく先日、旦那から「今日、(旅行の)お金払ってきた。」と、報告がありました。

・・・結局、行くんですよ。(笑)
あぁ~、やれやれ。
てか、めんどくさっ!


そうそう、行き先は「北海道」ですって。
いいなー、いいなー。
スポンサーサイト

イマドキのネパール土産?

ネパールに里帰りをしていたネパ友が無事に帰ってきました。

事前に「ネパールから何か持ってきて欲しいものある?」としきりに聞くネパ友に
何度も「何も要らないよ。ネパールでの話と、写真があったら見たい!」と私たち。
それではネパ友の気が済まなかったようで、
ネパールのお菓子(甘くて酸っぱいヤツ)やら、タバコやら、ピアスやら、
何やかんやとこまごまとしたものをいろいろ買ってきてくれました。

そんな中で、ちょっと面白いものがコレ(↓)。
ネパール土産
私が今までもらったことのあるネパール土産といえば、
だいたい新聞紙だったり、黒いプラスティック(=ビニール袋)に直接包まれたものばかりで
化粧箱入りのものなんて初めてもらいました。(笑)

中身は黄金に光る・・・なんじゃこりゃ?
ネパール土産

なんとマニ車でした~。
ネパール土産
中にマントラ(=経文)が入っていて、
これを1回回すと1回お経を読んだことになる、というアレです。

後ろはこんな風にソーラーパネルが付いていて
ネパール土産

こんな風にグルグル回ります。
[広告] VPS

(※画質が悪くてスミマセン(汗))

これを車のダッシュボードの上に置くと良いのだとか。
・・・なるほど。

って、ネパールで飾るぶんには全然問題ナシだけど、
ネパール人のウチの旦那も、さすがにこの日本では恥ずかしいようで
現在部屋に放置してあります。

これがまた、夜間の部屋の蛍光灯だけでは電力不足で回らないんですが、
日中の陽の光にはめっちゃ反応するんですよ。
朝起きてカーテンを開けた瞬間からガラガラいいながら回り始めて、
正直、ちとキモチワルイ。(笑)

ネパ友には悪いけど、コレ、いったいどーしたものか。

昨夜のネパリ飯

昨日は一昨日からの頭痛で家事を放棄。(笑)
旦那が夕食を作ってくれました。

「何が食べたい?」と聞くので、すかさず「プリ!」と私。
一度何か美味しいものを見つけると、飽きるまでとことん食べたくなってしまう私の
今のブームのネパリ飯はプリ(↓)!
ネパリ飯
以前は100%小麦粉で作っていたのですが、
最近ではチャパティを作るときに使うアタ(=強力粉?)を入手いたしまして、
だいたい小麦粉50%アタ50%に、我が家では砂糖を加えて食べやすくしています。

ネパリ飯
この日のタルカリ(=野菜=おかず)は、
アル(=じゃがいも)とボリ(=黒目豆)のカレーです。

たっぷり作ってお休みの今日のランチにする予定です。

崎谷健次郎 in 名古屋ブルーノート

えぇ~っと、また、です。(笑)
先週の火曜日、またもや崎谷健次郎氏のライブに行ってきました。

Feel the Breeze ~Friday night special~と銘打った
東名阪(東京→大阪→名古屋)ライブの最終日は我がホームの地、名古屋です。
もちろんバイオリンの須磨和声さんとのコラボ。
昨年末の名古屋ライブを逃しているので、超久々の名古屋。
興奮もMAXでした。

場所は名古屋ブルーノート
崎谷健次郎 in 名古屋ブルーノート
少々お値段がお高いのがネックですが、サービスも行き届いているし、お料理も美味しいし、
何より音が良くって好きな会場です。
もちろん、1st、2ndともに参加!

東京のときはもう舞い上がりまくってしまってほとんど記憶がありませんでしたが、
やっぱり2度目ともなると、だいぶ気持ちに余裕が出てきますね。
しっかり、そしてじっくり聴くことができました。

今回のライブの私的ツボは
アルバム「KISS OF LIFE」に入っている『SATELLITE OF LOVE』のジャズ・バージョン。
ぶっちゃけ、ふだんはあまり聴かない曲なんだけれど、
ジャズなアレンジがブルーノートの雰囲気にもマッチしていたし、
さらに崎谷さんのピアノがこれまたカッコよくて、超ステキだったんですよねー。
あとで帰りの電車の中で、i-podの音量をMAXにして何回も繰り返し聴きながら帰ったほど。
是非ともあのステキなピアノを奏でる手元が見たかったな~。

会場でいただいたアーティスト・カクテル「pastel wind」、だったかな?(←うろ覚え)
崎谷健次郎 in 名古屋ブルーノート
崎谷さんの曲をイメージして作ったのだとか。
中身はヨーグルトとオレンジ、そしてアルコールは何だったかな?
・・・忘れちゃった。(笑)


今年はデビュー25周年ということもあり、精力的に活動されている崎谷さん。
現地点で決まっているライブは東京のみ。
さすがに、そんな東京ばっかり行けません・・・ぐすん。(泣)

ライブの準備と同時進行で記念アルバムを製作中とのことなので
それを良い子に待ちつつ、ニュー・アルバムを引っさげてのツアーに期待。

崎谷さーん!また名古屋に来てくださいねー!
待ってまーっす♪
プロフィール

ま~る

Author:ま~る
現在、ネパール(強制?)移住を目指しつつ、愛知県の片田舎にて楽しく出稼ぎ生活中。

私のこと、ネパリの旦那のこと、5匹の愛猫のこと、ネパールのこと・・・などなど、日々の生活をダラダラと綴って(垂れ流して?)おります。


旧ブログ「ネパリの嫁のヒトリゴト」はこちら、もっと過去の日記「アホ日記」はこちらです。
この「アホ日記」の中のネパール長期滞在日記には、ネパールでの婚姻手続きの様子が毎日(2003.8.4~2003.9.12参照)リアルに記録してあります。
ちなみにネパールでの婚姻手続きの書類などはこちらにあります。
ネパール人(カトマンドゥ出身)とネパール(カトマンドゥ限定)での婚姻を考えられている方、情報はかなり古いですがどうぞ参考にしてみてください。


※「拍手」機能を設けてみました。
記事に関するコメントが記事最後尾にある拍手マークから入れることができます。(←文字制限あり)いただいたコメントへの返信はできませんが、入れていただけると励みになります。(笑)
コメントはすべて非公開です。
(2010.4.22)

最新記事
カテゴリ
カレンダー
05 | 2012/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
pictlayer
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。