スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨夜のネパリ飯

昨夜のネパリ飯です。
日曜日に作り損ねたネパリ飯のリベンジ。

ネパリ飯
マス(=肉)はククラコ・マス(=鶏のカレー)。

ネパリ飯
タルカリ(=野菜)はオクラ、ジャガイモ、キャベツのカレー。
季節感がまるでナシですよね~。(笑)

ネパリ飯
ご飯はまたプラウを作りました。
先日作ったのが思った以上に美味しくできたのと、
その時に使った具が余っていたのでその消費に・・・。

プラウの具
これはプラウに使ったスパイスと具です。
左上から時計回りに、
カシューナッツ、干しブドウ、カルダモン、クローブ、黒コショウ、です。
これをタップリめのギー(=バターのようなもの)で炒めて、
バスマティ米を足して炒めて、水を入れて炊くだけ。
プラウ自体はあんまり味がないんですケド、カレーと一緒になると美味しさが倍増なんです。
不思議~♪

さらにチャナ・ダルのスープを作って、計4品。
頑張りました!

行動範囲、狭ッ!

マイミクさんのブログにコメントを入れていて、ふと気付いたこと・・・。

私って、行動範囲がこんなに狭かったんだなぁ~って。(笑)

日本のほぼ真ん中辺りに位置する愛知県で生まれ育ち、今だに在住な私。
国内では、一度も本州から出たことがないんです。
西は兵庫県(神戸)まで、東は岩手県(平泉)まで。
しかも東は修学旅行でだから、プライベートだけだと千葉県(浦安)まで。
・・・超狭ッ!

何しろ愛知からだと、北海道や沖縄、九州へ行こうと思うとかなりお高い。
格安な海外旅行に行けちゃいますもの。
そう思うとやっぱり二の足を踏んじゃいます。

もちろん国内線の飛行機なんて乗ったことがありません。
なので、どうしても飛行機に乗る=パスポートが必要な気がしてしまうのですが、
もちろん国内だから要らないんですよね~。
不思議な感じ。(笑)

そもそも、普段の暮らしでもそうカモ。
会社への通勤以外ではこの地域(学校区)から出ていないカモ。(笑)
食品の買い出しも、美容院も、病院も、銀行も、
田舎ながらも一通り何でも揃ってるせいかもしれないけれど、
やっぱり狭いですよね~。

ん?こんなもん???

我が家のダサイン

今日、ネパールではダサイン(ネパール最大のお祭り)10日目の最終日にしてメインの日、
ビザヤ・ダサミと言われるティカの日でしたね。

ちなみにダサインというのはネパールの数字の「10」ネパール語でダスに由来していると思われ、
今日10日目のビザヤ・ダサミは、同じく数字の10=ダス
前日の9日目はマハ・ナウォミは9=ナウ、
そのまた前日の8日目のマハ・アストミは8=アート、に由来しているのだとか。
その前は・・・知りません。(笑)
ちなみに、ちなみに、ビザヤ=勝利、マハ=大きな、です。

ネパールの我が家ではこの日でダサインは終了なのですが、
ご家庭によっては、この日までは自宅で来客をもてなしまくり、
この翌日から親戚巡りが始まったりするので、
何だかんだで次にやってくるティハールというお祭りまで、ダラダラとお祭りモードを引きずるのが常。(笑)


そんなダサインの我が家は、結局「普通の日」・・・になりました。(ホッ)

毎年、何かしらパーティに誘われたりしていたのですが、
今年に限ってはどこからもお誘いがなかったらしく、
いつも「ここは日本だから、ダサインは関係ない・・・。」と言っている旦那も
心なしか寂しそう。
ネパリの嫁としては、それじゃあメインの今日だけでも我が家でネパリ飯を!と
キッチンで準備をし始めたところへ、出かけていた旦那から電話が・・・。

「今、○○のアパートにいるよ。ダサインのご馳走食べてる。」とのこと。
しかも「もう食べ過ぎて、お腹いっぱい。」だそうで。
ネパ友が作ってくれたであろうネパリ飯のご馳走の写メが送られてきました。
ダサイン・パーティ
な~んだ、良かったねぇ。

じゃ、わざわざ我が家でダサインはしなくてもいいか・・・ってことで、
こーやってブログの更新をしております。
ははは・・・ネパリの嫁、失格。(笑)

いやぁ~、助かったぁ~♪
今日も仕事で疲れて帰ってきて
これから面倒臭いネパリ飯の準備かぁ~って思ってた矢先のことだったので、
ホ~ント助かりました。


何はともあれ、ハッピー・ダサイン!

な~んか納得イカン!

先日、旦那のネパ友の友達がカレー屋をオープンするとのことで、
ネパ友経由でパーティにご招待いただいたので夫婦で参加してきました。
そのネパ友の友達(ネパリ)と旦那は数回しか会ったことがないらしく、
私はまったくの初対面。

パーティ会場であるそのカレー屋に入ると
主催者であるオーナーのネパリが出迎えてくれ、
私も旦那からの紹介を受けてご挨拶をさせていただきました。
その後も何度も料理や飲み物が足りているか?と気を使ってくれ、
愛想の良い(←調子が良いとも言う)感じ。

店内にはネパ友の家族と日本人が数名(子供含む)、ネパリが数名。
私たちはかなり遅れてきたので、パーティはもう終盤。
急いで料理をお腹に入れ、同席していた旦那の友人の日本人男性と話をしていました。
申し訳ないけれど、料理はイマイチ。

閉店の時間が近づき、パーティはお開きモード。
1組の日本人親子(母子)がいち早く店を出て行きました。
それを見て、あまり長居し過ぎてはお店の中も片付かないだろうと
私たち(私たち夫婦、ネパ友家族、日本人男性)も早めに帰る準備をしていました。

このパーティーは会費制ではなく、すべてオーナーのネパリ持ちだったので
彼のところへご馳走になったお礼のご挨拶をしに行きました。
日本語が達者な方だったので、しばらく世間話をしていると
なんと「私の奥さんも日本人です。」と言うではありませんか。(←は?そーゆうことは先に言わんかい!)
しかも、この場に来ている、と。(←は???それなら先に紹介せんかいッ!)
それが、あのいち早く帰って行った日本人親子(母子)だったのです。

え???
私たちが遅れて店に入った時、
彼女たちは入口から良く見える一番真ん中の席でフツーに食事をしていたので
私はてっきり招待客かと・・・。

会場にいた皆さんへの挨拶を一通り済ませて外へ出ると、
駐車場にあった1台の車の中にその彼女たちを見つけました。
奥様が運転席に座っているところをみると、どうやら旦那様を待っておられるご様子。
知らなかったらそれで済んだのかもしれませんが、
事情を知って、しかも見つけてしまったので無視して帰るわけにもいかず
奥様のところに、車のドア越しではありましたがお礼のご挨拶に行きました。
まぁ、一般的な社交辞令な挨拶ですが、一応ねぇ。

最後の最後に、誘ってくれたネパ友家族と日本人男性にも挨拶をし、
さて、帰りましょう!と車に乗り込んでいると、
なんとオーナー一家の車の運転手が、いつの間にか奥様からご主人に交代???
そして物凄い勢いで発進。

再び、え???
あのオーナーのネパリは、確か旦那たちと一緒にしこたまお酒を飲んでいたハズ。
おいおい、オマエもかよ。(こちら参照)
しかも日本人の奥様のお墨付きとは・・・。
それを見ていた私たち夫婦とネパ友夫婦は、しばし目が点。


な~んか納得イカン!

オーナーの彼は自分の家族を連れてきているのに、なぜに紹介しないのか?
内緒であるのならばともかく、そうじゃなかったし。
ウチの旦那は先にキチンと妻である私のことを紹介してくれましたよ。
てか、これって最低限の礼儀でしょ。

自分の夫が主催するパーティーなのに、お子様連れとは言え、
周りに挨拶や気を使うこともなく、まるで招待客かのような振る舞いなのはいかがなものか?
夫のお店の経営とは無関係であったとしても、それはないんじゃないの?
って思うのは私だけ???
誘ってくれたネパ友の奥さんの方が、よっぽど私や知り合いたちに気を使っていましたよ。

極めつけ、
自分の子供を乗せた車で飲酒運転する(させる)とは、どないやねん。


別に優等生ぶるつもりではありませんが、何だか残念です。

NEW携帯♪

携帯の機種変更をしてきました。

前携帯を買ってから早や2年以上。(←もう、いつだったか忘れたくらい)
ロクに使ってないクセにバッテリーの減りが早いし、
そのバッテリーの蓋の部分がちょっとした衝撃ですぐに外れてしまって
いつもバッグの中で本体とバッテリーと蓋がバラバラになっていることに
イライラが最高潮。

毎回、電源がOFFになってるんですよー。
そりゃもう、誰でもイラつきますよねー。

さらに、最近異動でやってきた新しいボス(←社内の嫌われモノ)と
携帯の機種が一緒(色違い)だったことが判明したこともあって
思い切ってバッサリ変えちゃいました。

携帯

新しい携帯(といっても最新型ではありませんが)は、「赤」♪
今まで持っていた携帯と言えば、昔は白がメインで、
最近はグリーンとかターコイズブルー(写真:右上)とかだったので
何だか持ちなれない色で、ちょっと気恥ずかしいです。
てか、そもそも自分の持ち物で「赤」は初めてカモ。
私にとっては、かなりの冒険です。

イマドキでは携帯を買うと、あんな(写真参照)車検証入れのような
立派な契約書類保存用のファイルが付いてくるんですね。
ビックリ。
てか、要らないし、無駄だし・・・。(笑)

携帯自体の機能もめちゃめちゃ進化してますね~。
タイプもしやすいし、写真も奇麗だし、ネットもサクサク。
これならパケットの契約を変更して、携帯でネットもアリかな♪

携帯でのネットは封印してきたケド、そろそろ(てか、今さら?)解禁???
プロフィール

ま~る

Author:ま~る
現在、ネパール(強制?)移住を目指しつつ、愛知県の片田舎にて楽しく出稼ぎ生活中。

私のこと、ネパリの旦那のこと、5匹の愛猫のこと、ネパールのこと・・・などなど、日々の生活をダラダラと綴って(垂れ流して?)おります。


旧ブログ「ネパリの嫁のヒトリゴト」はこちら、もっと過去の日記「アホ日記」はこちらです。
この「アホ日記」の中のネパール長期滞在日記には、ネパールでの婚姻手続きの様子が毎日(2003.8.4~2003.9.12参照)リアルに記録してあります。
ちなみにネパールでの婚姻手続きの書類などはこちらにあります。
ネパール人(カトマンドゥ出身)とネパール(カトマンドゥ限定)での婚姻を考えられている方、情報はかなり古いですがどうぞ参考にしてみてください。


※「拍手」機能を設けてみました。
記事に関するコメントが記事最後尾にある拍手マークから入れることができます。(←文字制限あり)いただいたコメントへの返信はできませんが、入れていただけると励みになります。(笑)
コメントはすべて非公開です。
(2010.4.22)

最新記事
カテゴリ
カレンダー
09 | 2010/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
pictlayer
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。