スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「犬」は困る!

またもや旦那は、久しぶりにネパールの家族に電話したらしいです。

だーかーらー!
「久しぶりに」とかって、ヤメテよねー。
多少お金がかかってもいいからさー、せめて週に1回とか、もっとマメに電話してよー!
節約は大切だけれど、そこはケチっちゃダメでしょう。
ネパールの家族は毎日旦那のことを心配して、旦那からの電話を心待ちにしているんだからさー、もぉ~。
まるで、私がケチって電話させてないみたいじゃん。(←まぁ、究極はココですが・・・)

私  「お母さんたち、元気たっだ?」
旦那 「元気だったよ。」
私  「何か変わったことない?」
旦那 「ないよ。でも困ったことが1つある・・・。」
私  「ないよ・・・って、「ある」んじゃん!」

もぉ~、何?なに??ナニ???困ったことって。
ネパール・サイドで「困ったとこ」って言ったら、ロクなことじゃないんじゃないの?

私  「で、何?困ったことって。すごく悪いこと?」
旦那 「すごく、じゃないけど。でも悪いこと。」
私  「マージーでー???その悪いことって、何なのさー。」
旦那 「犬・・・。」
私  「は?犬? 犬が何?」
旦那 「犬、飼ったみたい。」
私  「マージーでー??? えぇ~、ダメじゃん、それ。」
旦那 「そうだよー。家、買ったときに、動物は飼わないでってよく言っておいたのに・・・。」
私  「あぁ~ぁ、ダメじゃ~ん。」

ホント、ダメじゃん・・・それ。
だから、ネパールに家を買うときに、
私が旦那に、旦那がアマ(=お母さん)にあれほど「動物は飼わないで!」って言っておいたのに・・・。
(ネパールの我が家ではアマが実質「家長」なので(笑))

なぜなら我が家には5匹の猫がいるんですもの。
私たちがいつかネパールに移住するときには、この5匹の猫たちも一緒に移住する予定。
いわば「道連れ」です。(笑)

我が家の猫たちは完全室内飼いで、外の世界はもちろん、
私たち夫婦以外の人間との接触もほとんどないせいか、超ビビリなんです。
我が家の敷地内に車が入ってくる音や、動物の鳴き声、私たち夫婦以外の人間の声などがすると
5匹とも揃ってあちらこちらに逃げ隠れる始末。
仕方ないとはいえ、なんとも情けない・・・。(笑)

そんななので、
ネパールに移住すること自体でも十分ストレスがかかるであろうに、
その移住した先に犬なんぞいたら・・・そりゃもう大変なことになりそう。
・・・それは困る。

しかも、この私も犬はちょっと・・・。(笑)
できることなら関わりたくない。
てか、絶対イヤだ。
・・・やっぱり困る。

てかさー、
あれほどダメだって言っておいたのに、何でこーなるワケ???
えぇ~い、首謀者は誰じゃー!

アマは絶対に、ない。
アマは旦那の言いつけは絶対に守るヒトだから。
バヒニ(=妹)も同じく。
アマがしないことは、バヒニも絶対にしない。
・・・ってことは、バー(=お父さん)しかいない。

旦那に経緯を聞いてみると・・・犯人(?)はやはりバーでした。
やっぱり・・・ね。
こーゆう後先のことを考えない、衝動的な行動をとってくれちゃうのは、
大変失礼ながら、我が家ではバーしかいないんです。

旦那の話によると・・・
バーが街をフラフラ歩いていたら、たまたま仔犬を売りに来ている人(行商?)に遭遇。
(ネパールでは結構よくある状況です↑)
犬が大好きなバーは、その人といろいろ世間話をしているうちに仔犬に情が移ってしまい、
しかもその人の熱い勧めもあって(まぁ、商売ですから・・・)、
同じく犬好きなアマとバヒニのために・・・と、即刻お買い上げ。
きっと懐にも余裕があったんでしょうね。

もぉ~、おとーさーん!
今までみたいに「物」の衝動買いは仕方ないとしても、
命ある動物、それも家畜ではなくペットの衝動買いは困るんですけど・・・。

バーの名誉のために言っておきますが、別にバーは悪いヒトじゃないんですよ。
むしろ良いヒト過ぎるんです。
田舎から出てきたままのピュアなヒトなので、
他人の言うことを鵜呑みに信じちゃったり、押しや勧めにとっても弱いんです。
まさに、他人からカモにされやすいタイプ。
それだから、逆にタチが悪いんですよね~。(笑)


とりあえず、
ネパール移住はまだまだ先のこととはいえ、どーすんの?
今さら「返して来て!」とも言えないし・・・。
あぁ~、困った。
スポンサーサイト
プロフィール

ま~る

Author:ま~る
現在、ネパール(強制?)移住を目指しつつ、愛知県の片田舎にて楽しく出稼ぎ生活中。

私のこと、ネパリの旦那のこと、5匹の愛猫のこと、ネパールのこと・・・などなど、日々の生活をダラダラと綴って(垂れ流して?)おります。


旧ブログ「ネパリの嫁のヒトリゴト」はこちら、もっと過去の日記「アホ日記」はこちらです。
この「アホ日記」の中のネパール長期滞在日記には、ネパールでの婚姻手続きの様子が毎日(2003.8.4~2003.9.12参照)リアルに記録してあります。
ちなみにネパールでの婚姻手続きの書類などはこちらにあります。
ネパール人(カトマンドゥ出身)とネパール(カトマンドゥ限定)での婚姻を考えられている方、情報はかなり古いですがどうぞ参考にしてみてください。


※「拍手」機能を設けてみました。
記事に関するコメントが記事最後尾にある拍手マークから入れることができます。(←文字制限あり)いただいたコメントへの返信はできませんが、入れていただけると励みになります。(笑)
コメントはすべて非公開です。
(2010.4.22)

最新記事
カテゴリ
カレンダー
06 | 2010/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
pictlayer
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。